あなた自身を売り込んでください


経営コンサルタントというのは、「クライアント」「依頼してくれる会社」というものが存在しなければ、まったく意味のない職業です。
そして、「自分の会社を任せてもいい」「高いお金を払ってでも、自分の会社を良くしてほしい」と考えてもらわなければなりません。
それって、すごく難しいことです。
なぜなら、「あなた自身」という人間を売り込まなければならないんですから。
しかし、無理やりに売り込むわけには行きませんよね。。
では、どうすればよいか?
まずは、あなた自身に興味を持ってもらって下さい。
そのためには、「あなた自身が魅力的であること」「経営コンサルタントとしての資質・実力を持っていること」と同時に、「営業力」が必要です!
営業力、これって難しいことですが、これがないとどうにもなりません。
なので、ホームページやFacebookなど、いろいろなツールを上手く使うとともに、いろいろなところに顔を出してください。
人と人との出会いというのは、思いがけないところに転がっているものです。
そして、そこでいろいろな人に興味を持ってもらって下さい。

まずは、それからです。
そこから、あなた自身に興味を持ってもらって、そこから初めて、「経営コンサルタント」としてのあなたを売り込むことが出来ます。